>>  2009年08月
08 03
2009

☆声の仕事をするには

DJになるためのルート

遅くなりました。
ラストは、DJへのルートです。
ただし、DJに関しては私はそんなに詳しくありません。

前回書いたように、私のスタートは
学生時のオープンスペースでのDJですが、
正直、音楽のことなど、ド素人でした。
DJの分類として、
aバイリンガル系
bミュージシャン系 
cクラブDJ
dタレント系

と書きましたが、
私の場合は、典型的なタレント系ですから、
正直、DJを語る資格などほとんどありません。(^^ゞ

ただ、言えることは、とにかく今の時代、
DJを目指す人は、バイリンガルじゃないにしても、
英語が日本語より堪能(笑)なぐらいでないと…
ということでしょうね。
もちろん、、洋楽にも詳しくないと、つらい。

やはり、洋楽に強く、英語が堪能…これは必須です。

さて、DJ専門の事務所というのは、
実はかなり少ないのが現状です。

DJは個性的な人が多いせいなのか、
なにか、1匹オオカミのイメージが強い。(笑)

そして、やはり、「英語にも音楽にも強い」という
2つの武器を持っている分、
「どんな事務所にいても、それなりになんとかなる」
という強さを持っている感じがします。

実は、私のいたヴォイスガレージという事務所も
バイリンガル系のDJが何人かいます。
ナレーション事務所なのに…ですよ。

ナレーション事務所の美味しい仕事というのは、
番組ナレーションより、本当はCMです。(笑)
そして、CMナレーションには、バイリンガルは強い。
やっぱかっこいい ! …もんね。(^^)

だから、ナレーション系の事務所に
バイリンガルの人が登録することはよくありますし、
「英語ができる人がいる」
という評価の出来あがった事務所だと、
DJのお仕事の話も、わりと伝わってくる。
そういう図式なんでしょうね。

そんなわけで、、DJへのルートと、考えると、
もちろん、DJの専門学校や養成所もありますが、
それよりも何よりも、
「バイリンガルに負けないぐらいの英語力と、洋楽の知識」
これをつけることが先決だと思います。

その上で、そういう学校に行けば、
はっきり言って、
学生の間にオファーがある可能性も十分あります。
逆に言うと、
そういう力がなくて学校に行ってもあまり役に立たない…
ってことでもあります。

なお、クラブ系のDJも、基本的には同じでしょう。

ニューヨークでは、
「クラブDJ」の専門学校が大盛況らしいですが、
日本にもあるのかなぁ。
その辺は自分で調べてくださいね。

また、そちらに進みたい人は、
クラブに通い、お店の関係者とお友達になって、
ルートをつかんでいく・・・
なんていうのも、方法のひとつかもしれません。
まあ、DJ系の学校に行けば、
その辺のルートも多少あるでしょうが。

とにかく、英語ができて、洋楽に強くて、
日本語もちゃんと話せるなら、(笑)
ウチの事務所だって、きっと欲しがりますし、
ナレーション、CMに強い声優系の事務所も
入るのは比較的簡単だと思います。

もちろん、英語も日本語も、
滑舌が悪くて聞き取りにくいようではだめですよ。
ただ、声優・ナレーター・アナウンサーよりは、
多少その辺は甘くても許されるかなぁ…。
いや、やっぱり駄目か。
アクセントはともかく、
滑舌のいいシャープなしゃべりが出来ないと、
バイリンガル系のかっこいいしゃべりにならないもんね。

なお、ミュージシャン系とタレント系は、
読んだままです。
とりあえず、ミュージシャンかタレントになってください。(^^ゞ

*≫*≫*≫*≫*≫*≫*≫*≫*≫*≫

以上、5回にわたって書いてきた
「声の仕事へのルート」ですが、
もちろんこれがすべてではありません。

どこにでも「例外」というものはありますし、
実際私など、その「例外の塊」みたいな人間です。(笑)

「局アナ養成」のクラスに通いながら、
局アナを目指すでもなく、
音楽に強いわけでもないのに、
気がついたらFMのDJとしてメジャーデビュー。
その後フリーになり、
レポーターやら、料理番組のアシスタントやらと
タレントとして活動も、
何か物足りなくて、声優の勉強を始め、
81プロデュースに所属し、アニメ声優としてデビュー。
3年ほど声優業をこなしながら、
スポーツの仕事も同時進行。
そして、女性として最初の
野球の実況アナとして認められ始めたので、
その後、アニメは一切やめて、
スポーツアナウンサーとして活動…。
そして今は、
アナウンサー系からスタートした人間としては
とても数が少ない、
ナレーターにまでたどり着きました。(*´艸`)

まっ、こういう人間もいるということです。

ですから、正規ルートに乗らなかったからと言って、
絶対にその仕事に就けないというわけではありませんし、
逆に、理想のコースを進んだって、
希望どうりになるとも限りません。

学校の成績とは違いますから、
「偏差値何点以上ならここに入れる」
なんて保証はどこにもないのです。

そして、「声の仕事へのルート・・・1」でも書きましたが、
専門学校や養成所は、
あくまでも「人脈を手に入れる場所」
ぐらいに割りきったほうがいいということを心してください。

一クラス、20人以上の養成所や専門学校では、
どうしても、「一般論」が先行しますから、
なかなか、個人的なウィークポイントへの、
ピンポイントでの指導は難しいのが現実です。

ですから、もし余裕があれば
個人レッスンに近い指導をしてくれる先生を見つけて
ダブルスクールで、学ぶことをお勧めします。

なんて偉そうなことを書いてますが、
私自身は、そんな余裕はなかったので、
専門学校で「人脈」をいただき、
ある程度仕事を始めてから、
個人指導の先生を何人か見つけました。(;^_^A

でも、そのおかげで、
アナウンサー系からスタートしたのに、
アニメの声優としてもデビューできたし、
そういう基礎があったからこそ、
現在のナレーターへの道につながったと思います。

ですから、ダブルスクールは無理でも、
事務所で準所属扱いというか、
新人として、少しずつ仕事をもらい始めたあたりで、
そういう個人レッスンを受ける事は、
決して遅過ぎるということはないと思います。
いや、他の人との差別化をはかる意味でも、
学ばないより、学んだ方が、絶対いいでしょう。

ただし、己の技術の向上は、
しょせん自分自身でしか出来ません。

どんな有名な人がやっているワークショップに通ったって、
通っただけでは意味がないのです。

実際今、一人、20、30分のマンツーマン指導で、
その人の何がウィークポイントで、
どう努力すれば改善できるかのノウハウは教えてます。
でも、最終的にそれを直すのは本人です。
私には、魔法で直してあげることはできません。

と、ここまで書いて、
「声の仕事へのルート」というタイトルにしたけど、
ルート=「路線」というより、
「駅」…
「声の仕事へのプラットホーム」とすべきだったな、
と、今、気が付きました。(笑)

専門学校や養成所は、あくまで、スタートの「駅」。
その駅で、実際列車に乗る人もいれば、
駅で誰かを見送って終わりの人もいる。

でも、見送っただけで家に帰ってこれたら、
ある意味幸せかも…よ。(笑)

だって、この駅から出る列車は、危険がいっぱい。(^^ゞ

この駅から出る列車に乗っても、
それが見当違いの方に走る事もあるし、
脱線もしょっちゅう。
上手く次の駅にたどり着いたとしても、
その駅が辺鄙なド田舎で、帰るに帰れず、
生活するのもままならないなんて可能性も多々。

そんなプラットホームへ、危険を承知で行きますか?
そんな危ない列車に乗りますか?

でも、宝くじと一緒で、
買わなきゃ当たらない、乗らなきゃ始まらない。(笑)

どうせ列車に乗るなら、
なるべく自分に合いそうな列車を見つけてくださいね。


・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・

励みにしますので、2ポッチ+解析をお願い♪


にほんブログ村 アニメブログ 声優志望へ   人気ブログランキングへ    blogram解析ボタン


スポンサーサイト
プロフィール



★ボイスサンプルページはこちら★

DJ・タレント・声優・ナレーター・スポーツ実況・司会etc、 声に関するお仕事は、ほとんど何でもやってきました。
2012/12よりフリーになり、主にナレーションのお仕事をしています。


《TV》
【ナレーション】…「お試しか!」 FNSソフト工場出品作品「はじめて代理店」「ご主人、それ間違ってます ! 」 「カラダのキモチ」「サッカースーパーレッスン」 「プロ野球ニュース」 「ミラクル☆シェイプ」 「ぐっともーにんぐ」「ジパング朝6」「就活リサーチ」 「一攫○金!ベガスさま」「ネオハイパーキッズ」他多数
【アフレコ】…「オヨネコぶ~にゃん」「ペットフレンド」「アテネ下町物語」「アドベンチャースポーツ」他多数
《スポーツ》
「夏の高校野球・宮城県大会」「東京六大学野球」「千葉国際駅伝」などの実況 ・「大井競馬中継」「さなえのショウアップナイター・ウオッチング」「めざせ甲子園」(兼ディレクター)、他多数
《CM》
ヨドバシカメラ・山崎パン・大和證券・集英社・モッズへアー・花王・ファミ通・ミラクルスパイス・イセキ農機・大和ハウス・アサヒテック・ことぶきや・学研・ハクビ・ビックカメラ・花王・テラオカ・ドリキャス・アガツマ・ピノチオ・シードコンタクトレンズ、他多数
《その他》
VP・DVD・ネット番組、銀行ATM等機械の声、執筆、教育活動、エッセイ、編集他…

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

***≪書籍≫***

●「魅せる声」のつくり方 ●
---3大新理論があなたの印象を変える---

著:篠原さなえ
(講談社:ブルーバックス)



☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

人生が変わる 声の出し方
-----CD付き-----

著:篠原さなえ
(すばる舎リンケージ)

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

篠原 さなえ

Author:篠原 さなえ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
月別アーカイブ
黒ねこ時計♪

Page Top