>>  2015年04月
04 22
2015

☆声優、ナレーターに必要な能力☆

自分のタイプを知って、学ぶ力点を変えてみる

すっかり報告が遅れましたが、
先日取材を受けた雑誌THE21が、10日に発売されました。


今回のTHE21は、「話し方特集」で、「声の出し方編」ということで紹介してもらいました。


声そのものに言及しているのは私のページだけで、
他は、話す内容や、話の持って行き方についてのお話です。
雑誌丸ごとそういう特集というのは珍しいですよね。

ところで私も、若いころはこういうビジネス系の雑誌、よく読んでいました。

声優やナレーターを目指す人は、ほとんどこの手のものは読まない人が多いですが、
ビジネス雑誌に詰め込まれている知識は、
企業のビジネスマンより、声優やナレーターなどのフリーランスの方に、
よっぽど必要なものだと思います。
ですから毛嫌いしないで、時々は読むようにした方がいいですよ。

まずは手始めとして、
店頭で見かけたら、手に取ってみてくださいね♪(笑)

ところで、THE21の先月号に書いてあった
「会社や職種によって必要とされる能力が違う」
という話の中で、その分類が面白かったのでちょっと紹介。

仕事で必要な能力の形は、大きくわけると二つに分類できるというのです。
(本の中では3つとなっていたけど、3つ目は、「2つのどちらの能力も大して必要がない仕事」という分類だったのでこれは割愛)

それが、OS型とアプリ型。

OS型というのは、積極性や論理性、提案力やコミュ力といった
いわば『人間力』の高いタイプ。
会社などで言うと、若手が大抜擢されてバリバリ働いているような、
華やかなイメージのある会社が、こういうタイプを求めるのだそう。

対して、アプリ型というのは、知識や技術の高さが求められる、いわゆる『技術者』タイプ。
小さな仕事から経験を積み重ねて、専門性を高めていくため、
新人が大抜擢という形は少なく、
逆に、退職するような年齢なのに、レジェンドとしてその会社になくてはならない存在…
のような方がいるような職場…
エンジニアや研究職はもちろん、メーカーや商社などもこのタイプを必要としているそうです。

このように、自分がどちらのタイプなのか知れば、
自分に合うタイプの仕事を簡単に見つけられるのでしょうが、
若いうちは、自分のタイプは意外にわからないのではないでしょうか…。

実際、私自身がそうでした。

私は、大学生のころからもうタレント的な仕事を始めていましたが、
その頃思っていたのは
「可愛くもないし、面白くもないのに、なんで私なんかに、こんなにお仕事があるんだろう?」
ってこと。(笑)

今考えると、まさに「若手が大抜擢され」という典型的なOS型パターンだったのかも…。

でも、自分に自信なんて全然なかったので、
技術(アプリ)をなんとか磨かなければ…と考えていました。

で、
タレント仲間から「なんでそんなつまんない仕事頑張るの?」なんて言われていた
ナレーションの仕事の精度を上げようと、毎日小難しい文章を音読したり、
年齢が行ってからもできると思いこんでいた(笑)声優になろうと考えて、
アフレコや芝居の勉強を始めてみたり、
野球の仕事をするようになってからは、
スポーツ紙の切り抜きを毎日するなど、知識を高めることに沢山の時間を割いたり…
と、技術や知識の積み重ねに力を注いできました。

そして、若いころよく言っていたセリフが
『私はタレントではなく、職人なの』・・・。
いや、ぶっちゃけ、つい数年前までは、そう思ってましたねぇ。(爆)

でも今は気がつきました。私はアプリ型ではなく、OS型なのだと。
だいぶ回り道をしましたが。(笑)

ですから、長年積み重ねてきたアプリ(技術)は、
OS型なので、単なる武器の一つでしかない。(;^_^A
それでもまあ、そのアプリを別の道にも色々使っているので
ないよりマシですけどね。

さて、そんな私から見て、生徒さんの中にも
「どう見てもOS型なのに、無理にアプリ型になろうとしている」
「アプリ型だけど、求めているアプリじゃなく、別のアプリの方が合っていそう」

など、自身の特性を勘違いしている人、方向性を間違っている人は結構います。

私自身は、自分で気がつくのにだいぶ時間がかかってしまいましたが
私のアドバイスで、自分の特性に気がついて
若いうちに、方向転換に成功した方もたくさんいます。

たとえば、同じナレーターでも
絶対、声のみ…とこだわると、
よほど運がない限りアプリ型を追及していくしかありませんが、
アナウンサー的な顔出しの仕事を含めたナレーターに…と思えば
OS型の方が成功しやすいのです。

声優でもそうですよね。
歌ったり、ラジオでしゃべったりと、
オールマイティーなOS型の人の方が成功しています。

なのに、養成所などで学んでいる人や
プロとして始めたはいいけれど仕事があまりない…という人は、
躍起になってアプリの性能を上げようとしています。
もちろん、アプリの性能が高いに越したことはないから、
その努力を続けることは間違いではないけれど、
もっと必要なものは、OS能力を上げる事だったりするわけです。

ついでに付け足すと、
『OS型はアプリ型と違って、どんな仕事についてもOK。
そして、アプリを載せ換えれば、より有利な職に横移動できる』

そうですよ。(^-^)

実は私、これも、とっても実感があります。
よく考えたら、私はそうやって、
タレント・声優・アナウンサー・ナレーター・ディレクター・雑誌編集・執筆・講師、その他諸々
…横移動を色々と繰り返してきましたから。(笑)

なので、皆さんも、一度冷静に、自分がどちらのタイプか考えたり、
今自分にとって必要なのは、
OSの性能アップか、アプリの性能アップなのか、よく考えてみて、
努力の方向性を見なおす…なんてことも、ぜひ、してみてくださいね。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

CD付き  人生が変わる 声の出し方 (すばる舎 リンケージ) ¥1600+消費税

本書の目玉は、「下唇のしわしわ力」!!
口は広げるのでなく逆に縮めるべきという画期的な新理論で、
一瞬にして、滑舌良く、通る声になる体験をしていただけます。
そして、アクセントを使った言葉の山のイメージ!!
文字だけの説明では難しいのですが、CD付きなので、楽に理解できます。
他にも、
「喉声の一番原因、首に力が入りすぎている人の対処法は?」
「舌小帯問題はどこまで気にすればいいの?」
「声が通り、滑舌良くしゃべるにはどうすればいいの?」

そんな疑問に、実践的に答えた本です。

本の詳しい内容はこちらをごらんください。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆
もう一歩先を学びたい方はこちら !
  「魅せる声」のつくり方¥ 940+消費税 (講談社:ブルーバックス)  
アマゾン-送料無料  紀伊國屋書店-1500円以上送料無料  丸善&ジュンク堂-送料無料

『笑うツボ』『舌の反り』『前位舌』の三大理論を実践と理論の両輪で解説しています。
50音一つずつの舌の位置・形なども、すべてを網羅しています。
また、無声化、鼻濁音、アクセントといった、標準語には必須の要素と、
それらをすべてマーキングした「外郎売」も収録しています。
「人生が変わる 声の出し方」で、よく通る効きやすい声を手に入れた後は、
ぜひこちらで、その上のレベルを目指してください。
特に、声のプロを目指す人には、絶対に必要なことが網羅されていますから、
養成所などに通っている人も、ぜひお読みいただきたいと思います。
すでに、いろいろな声優養成所の先生方も、参考になさってくださっている本です。

本の詳しい内容はこちら
中見せページもあります。

白黒で見辛くなっている写真のカラーバージョンもご用意しました。

「魅せる声」のつくり方-3大新理論があなたの印象を変える-正誤表のページもどうぞ。



・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・

励みにしますので、2ポッチ+解析をお願い♪


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 アニメブログ 声優志望へ      blogram解析ボタン


スポンサーサイト
04 07
2015

★発声・滑舌セミナー

学校で、発声や滑舌をちゃんと習ったことがないという方へ

私へのお問い合わせで、よく聞く言葉が、
「私の通っている養成所(専門学校)では発声や滑舌の基礎をちゃんと教えてくれない」
というものです。

でも、それは、残念ながら当たり前なんです。
芸能系の養成所で、団体で教えているところは、
昔から、
『聞いたことを自分で何とかして伸びていく人だけを引っ張り上げる場所』
であって、
「普通の学校のように、出来なければ教えてくれるんでしょ。」
などと受動的に考えていては、どうにもならないのです。

もちろん、発声や滑舌だけでなく、無声化や鼻濁音、アクセントなども、
最初に簡単に教えて、何回かは注意してくれるけれど、
できない人に対しては、途中であきらめて、もう何も言ってくれなくなります。

「何も言われなくなったから直ったのだと思う」
なんて思っていると、痛い目にあいます。
直ったのではなく、見放されて…という可能性もあるからです。

なので、まず必要なことは、
自分が正しい音を発しているのかどうかの「聞く耳」を持つことです。
おかしいと気がつかなければ、注意されなくなったら、もう直せませんからね。
でも、おかしいと気がつけば、もし自分一人で直せなかったとしても、
たとえば私のように、
一人ひとりの問題を見てくれる人のアドバイスを受けに行く気になれますよね。

ですから、まず自分の声をちゃんと聞いて、
なにかおかしくないか、自分で気がつく・・・というのが、大事な1歩です。
練習するときも、常に録音して、自分の声を聞き直すことをお勧めします。

もちろん私のレッスンも、すべて、録音可としています。
レッスンの時は、色々なことに気が散って冷静に自分の声を聞けない場合もありますが、
聞き直せは理解できる可能性が高まりますからね。
ところがたまに、録音不可のレッスンがあると聞くことがあります。
いったいなぜそんな意地悪なことをするのか…。
よくわかりません。(^^ゞ

というわけで、録音可の(笑)セミナー…のご報告です。

前回3/22も、発声・滑舌セミナーにプラスして、文章の読み方のセミナーを開催しました。
では例によって、その、いただいた感想から抜粋です♪

(4/29のセミナーのご案内は後半に)


独学で基礎を学んでいて、上手くいかないことが多かったのですが、
セミナーを受講し、ようやくどうしたらいいのか分かるようになってきました。
本当に受講して良かったです…!


「発声が歌になっている」というご指摘によって
人から声や滑舌を褒められるのに、
街中で話していると聞き返されてしまう理由がよくわかりました。
舌のトレーニングを中心に行って改善したいと思います。


初めての指摘されることばかりで、とまどう箇所もありましたが、
自分の弱点を知ることができ、とても有意義なレッスンでした。
また弱点を指摘するだけでなく、
その克服方法まで教えていただけたことは、私にとって大きな収穫です。



3/22はありがとうございました。
発声では腹式・肺活量、滑舌では「ア」と「イ」が特別難しかったです。。。。
今回も懇切丁寧に教えていただきありがとうございました。


セミナーは目からウロコなことばかりでした!
滑舌では今までずっと間違った舌の使い方で練習してきて、
言いづらいのは練習が足りないからだと思っていましたが、
これからは正しい舌と唇で正しい訓練をして行こうと思いました。
やはり本だけでは理解しづらかったところもあったので参加して大正解でした!!



発声も滑舌もきちんと習った事がなかったので、今日は本当に勉強になりました。
今日教えて頂いた事を100%身につけられるよう、今晩からやっていこうと思います。
文章のセミナーはさなえさんの講義に引き込まれました。
難しいことも、さなえさんのわかりやすい説明のおかげで、
私でも理解することができました。
これからも勉強続けていきます。


まだまだまだまだ、いろんな事を一歩ずつ克服しないといけないと思いました。
文章の読み方セミナーは、目からウロコでした。
「原稿を読んでる」と指摘を受けることもあるので、
イントネーションを意識しながら、練習に取り組みたいと思います。


アクセントの核の法則やイントネーションは、今まで感覚でやっていました。
今回改めて篠原さんの理論を拝見し、
もう一度文章との向き合い方を確認をしていこうと思います。


*****

私のレッスンを受けた方からいただくコメントには、
「目からうろこでした」という言葉がとっても多いんですよねぇ。
私がブログのカテゴリに、
「目からうろこのアクセント」というタイトルをつけているからかもしれませんが
そうやって、気付きをたくさん受け取ってくれているのなら、
とっても嬉しいです♪

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

では、セミナーご希望の方は、以下をよくごらんのうえ、お申し込みください。

注※: 前回お申し込みの方は、自動的に次回のご案内もいたしますから
何度もお申し込みなさる必要はありません。
但し、こちらからのご案内に、
半年以上なんのお返事もない方には、ご案内が行きませんので
申込みを再開したい場合は、またフォームからお申し込みください。


セミナー申込みメールフォーム

PC用メールフォーム  ←スマホの方も、こちらで大丈夫だと思います

携帯電話用メールフォーム 
合同セミナー・問い合わせアドレス
ご予約いただいた方には、
セミナー開催日の2週間~10日ほど前に詳細をご連絡いたします。

(フォームからのお申し込みは、あくまでもお知らせの申し込みです。本当のご予約は、詳細お知らせにお返事をいただいて…となります)

★ご注意★
ナレーションゼミ(個人レッスン)をご希望の方は、
お問い合わせメールは別になっています。
詳しくは、HPか、ブログのゼミ概要のページをご覧ください。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

CD付き  人生が変わる 声の出し方 (すばる舎 リンケージ) ¥1600+消費税

本書の目玉は、「下唇のしわしわ力」!!
口は広げるのでなく逆に縮めるべきという画期的な新理論で、
一瞬にして、滑舌良く、通る声になる体験をしていただけます。
そして、アクセントを使った言葉の山のイメージ!!
文字だけの説明では難しいのですが、CD付きなので、楽に理解できます。
他にも、
「喉声の一番原因、首に力が入りすぎている人の対処法は?」
「舌小帯問題はどこまで気にすればいいの?」
「声が通り、滑舌良くしゃべるにはどうすればいいの?」

そんな疑問に、実践的に答えた本です。

本の詳しい内容はこちらをごらんください。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

もう一歩先を学びたい方はこちら !
  「魅せる声」のつくり方¥ 940+消費税 (講談社:ブルーバックス)  
アマゾン-送料無料  紀伊國屋書店-1500円以上送料無料  丸善&ジュンク堂-送料無料

『笑うツボ』『舌の反り』『前位舌』の三大理論を実践と理論の両輪で解説しています。
50音一つずつの舌の位置・形なども、すべてを網羅しています。
また、無声化、鼻濁音、アクセントといった、標準語には必須の要素と、
それらをすべてマーキングした「外郎売」も収録しています。
「人生が変わる 声の出し方」で、よく通る効きやすい声を手に入れた後は、
ぜひこちらで、その上のレベルを目指してください。
特に、声のプロを目指す人には、絶対に必要なことが網羅されていますから、
養成所などに通っている人も、ぜひお読みいただきたいと思います。
すでに、いろいろな声優養成所の先生方も、参考になさってくださっている本です。

本の詳しい内容はこちら
中見せページもあります。

白黒で見辛くなっている写真のカラーバージョンもご用意しました。

「魅せる声」のつくり方-3大新理論があなたの印象を変える-正誤表のページもどうぞ。



・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・

励みにしますので、2ポッチ+解析をお願い♪


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 アニメブログ 声優志望へ      blogram解析ボタン

プロフィール



★ボイスサンプルページはこちら★

DJ・タレント・声優・ナレーター・スポーツ実況・司会etc、 声に関するお仕事は、ほとんど何でもやってきました。
2012/12よりフリーになり、主にナレーションのお仕事をしています。


《TV》
【ナレーション】…「お試しか!」 FNSソフト工場出品作品「はじめて代理店」「ご主人、それ間違ってます ! 」 「カラダのキモチ」「サッカースーパーレッスン」 「プロ野球ニュース」 「ミラクル☆シェイプ」 「ぐっともーにんぐ」「ジパング朝6」「就活リサーチ」 「一攫○金!ベガスさま」「ネオハイパーキッズ」他多数
【アフレコ】…「オヨネコぶ~にゃん」「ペットフレンド」「アテネ下町物語」「アドベンチャースポーツ」他多数
《スポーツ》
「夏の高校野球・宮城県大会」「東京六大学野球」「千葉国際駅伝」などの実況 ・「大井競馬中継」「さなえのショウアップナイター・ウオッチング」「めざせ甲子園」(兼ディレクター)、他多数
《CM》
ヨドバシカメラ・山崎パン・大和證券・集英社・モッズへアー・花王・ファミ通・ミラクルスパイス・イセキ農機・大和ハウス・アサヒテック・ことぶきや・学研・ハクビ・ビックカメラ・花王・テラオカ・ドリキャス・アガツマ・ピノチオ・シードコンタクトレンズ、他多数
《その他》
VP・DVD・ネット番組、銀行ATM等機械の声、執筆、教育活動、エッセイ、編集他…

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

***≪書籍≫***

●「魅せる声」のつくり方 ●
---3大新理論があなたの印象を変える---

著:篠原さなえ
(講談社:ブルーバックス)



☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

人生が変わる 声の出し方
-----CD付き-----

著:篠原さなえ
(すばる舎リンケージ)

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

篠原 さなえ

Author:篠原 さなえ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
月別アーカイブ
黒ねこ時計♪

Page Top