FC2ブログ

  >>  2019年10月
10 29
2019

★発声・滑舌セミナー

鼻声・喉声・こもり声をあきらめないで !!

まずは、今年最後のセミナー、11/4(月-振替休日)のご案内から。

日程は、11/4(月-振替休日)
時間は下記のとおりです。
(1)発声セミナー 
時間:PM12:55~PM2:05
 
レッスン費:4500円(過去に発声・滑舌セミナー参加者は4000円)
(2)滑舌セミナー
時間:PM2:10~PM4:00

レッスン費:4500円(過去に発声・滑舌セミナー参加者は4000円)
(3)文章の読み方セミナー
時間: PM4:05~PM4:55

レッスン費: 5000円

この後は、来年2/11の予定ですので、3か月開いてしまいます。
来年の査定・オーディションを控えている方などは、お早めにどうぞ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

さて、例によって、10/14のセミナーの様子と皆さんの感想です。
今回は、なかなか素早くできました。(笑)
ただ、画質が悪い…。
遠くからしか撮れなかったので、今回は、こんなものでご勘弁を。<(_ _)>

なお、赤文字は、私からのお返事などです。

発声・滑舌に問題を抱えている人は、本当に、鼻に問題を抱えている人がとても多い…。
特に、私のセミナーにわざわざ来てくださるような方は、かなり悩みの深い方。
そういう方は、70%以上の確率で鼻に何らかの問題を抱えています。
でも、子供の頃から鼻の通りに問題を抱えている人の大半は、もう当たり前のことと感じてしまっていて、ほとんど気にしていないか、あきらめてしまっています。
正直、私自身がそうだったという話は、何度もしていますよね。
そう !  治せるんですよ。ちゃんと。(^^)v
ただ、残念なことに、すべてのお医者様が治せるわけではない…。
だから、あきらめちゃってる人も多いという現実があるんですけどね。

というわけで、鼻などに悩みを持つ方に個別に病院紹介もしたいのですが、セミナー中では時間がかかりすぎます。
そこで、終わった後にメールでご案内という形でお願いしているのです。
(ただし、一度もお目にかかったことのない方では、状態がわかりませんので、ご紹介はできません)
今回の感想の中にも、「病院を紹介して」というのがとても多くなっているのはそういうわけです。(^^ゞ

ではどうぞ。
2019-10-14-2

セミナーありがとうございました。
これから鍛えるべき方向性が見え、とても良い勉強になりました。
ご指摘頂いた件ですが、鼻中隔湾曲症の手術に関して病院を紹介していただければと思います。


※篠原注1※
念のため、確認です。
曲がっているというだけで、鼻水や痰は全くありませんか?


鼻水や痰も感じることがあります。
幼少期からアレルギー性鼻炎があり、鼻詰まりやそれに伴う後鼻漏症を指摘されたこともあります。
なので、鼻詰まりや痰があることはよくあります。
しかし、薬を飲んでも効果は一時的なもので薬を飲まなくなると戻ってしまったため、さなえさんの本を読んだ後に根本的な治療を病院で相談したところ、確かに鼻中隔が曲がっていて、それが全ての原因かもしれないと言われました。
左の鼻の穴がほとんど通っておらず、それが原因で鼻水なども出辛く、炎症しているのかもしれないそうです。
幸い副鼻腔などは全く問題がないそうです。


※篠原注2※
うーん、鼻中隔も曲がっているけど、それにプラスして、ほぼ間違いなく上咽頭炎もありそうですね。
アレルギー性鼻炎があるとしても、鼻が曲がっていたら後ろにはかえって流れにくく、前に出るはず。つまり鼻水として…。
それが後鼻漏として後ろに流れるってことは、論理的に考えれば、曲がったところより後ろに何かがあるはず。
つまり、それが上咽頭炎の可能性です。
ただ、鼻中隔の手術ができるところと上咽頭がわかるところは、現時点の耳鼻科では完全に別れていて、残念ながら、両立は難しいので、別メールにしてお送りします。


詳しい内容で、とても参考になりました!
出来るだけ早く行って、鼻中隔と上咽頭に関して診察してもらおうと思います。
無事完了した際にはレポートなども協力させて頂きます。
(役者・タレント・歌手)


2019-10-14-1

セミナーありがとうございました。
教わったことに心当たりがある症状がありましたので、病院に通おうと思います。
★喉の所にネバネバした感じがあります。→ 上咽頭炎
★鼻水がよくでます。→アレルギー性鼻炎
★鼻中隔に関しては自覚症状がないのですが診てもらおうと思います。
鼻の問題がとても大きいと思い知らされました。
(一般・ビジネス)


本当にいい話ありがとうございました。
本で見るよりも実際にやり方や大切なことを直に教わることができて、今後のトレーニングのモチベーションになりました。
今までは、何が正しくて何がダメなのかわからないままがむしゃらにやってたため、どうしてもやる気が出ませんでした。
しかし今回、自分の何がいけないのか原因がはっきりしたため、本当にやるべきことがわかり霧が晴れたような気持ちです。
衝撃だったのが、「時間帯やむくみによって鼻のつまりが起こる」ということです。
顔のむくみで鼻が詰まるとは思ってもいませんでした。
また自分はなぜか右だけが詰まります。なぜだろうといつも不思議に思っていました。
そこで右だけが詰まる原因を見つけたいので、オススメする病院を紹介していただけないでしょうか?
(役者・タレント・歌手)


2019-10-14-3

とても楽しく、また、自分の弱点もわかったのでよかったです!
講座の最後に舌小帯を見てもらい、切りましょう!とアドバイスいただきましたが、お勧めの病院はありますか?
それから、鼻ですが、普段はなんともなく、お酒を飲んだ時だけつまります。
(声優・ナレーター志望)


有意義な時間を有り難うございました。
口角を横に広げて発音する事を心掛けていたので、目から鱗でした(笑)
唇を寄せるとは、今の私と全く逆で。。。でも、今回で納得できました。
また、転職に伴い激務とストレスで常に不満顔になるへの字の口元になっていたのも、最近気になっていました。
急激に体重が落ちたせいで、ほうれい線が目立つようになったのか、とも思っていましたが、ただ単に口唇部分の筋肉の使い方が悪かったんですね。。。
とりあえず、横に口を広げる癖を正し、おちょぼ口を心掛けます。
有り難うございました。
(一般・ビジネス)


2019-10-14-4

実践のレッスンを通じて舌力を鍛える具体的な内容をご教示下さりありがとうございます。個別にご指導いただくことで、自分の気をつけることが、何となくですが、わかった気がします。本日学んだことは、頑張って練習していきたいと思います。
さて、病院紹介の件ですが、舌小帯の切除をした方が良いとのお話を頂きましたので、そちらの病院をご紹介いただけると幸いです。
また、鼻の症状の件ですが、風邪の場合必ず喉の炎症が伴い痰が鼻の後ろに溜まります。
風邪の最後に、声帯のムズムズと痰が詰まってるようなガラガラが1ヶ月くらい続きます。
若い時に扁桃腺を切除しました。
普段は頻繁ではないですが、季節の変わり目や気温差での鼻水とくしゃみがでます。
(声優・ナレーター志望)


※篠原注3※
上咽頭炎もあるのはほぼ間違いないようですね。
鼻中隔の曲がりもあるかと思いますが、残念ながら、同じ病院で両方の治療ができるところは、私の知る限りありませんので(院内で別の病院を紹介してくれるところは1つ知っていますが)、別メールでご案内を差し上げますね。
それと、扁桃腺が腫れやすいのは、口呼吸していたからですよ。
子供の頃、しっかり鼻を治して口呼吸が改善していれば、扁桃腺をとる必要はなかったかもしれません。
また、季節の変わり目にくしゃみが出るとなると、アレルギー性鼻炎もありそうですね。
こちらは、鼻中隔の手術ができるところで同時にやれるところもありますので、ご案内します。


2019-10-14-5

母親に似て丸顔だなぁとは思っていたのですが、顎が小さいなど、自分で全く気づかなかった部分を知り衝撃を受けました。
確かに、上咽頭炎に心当たりがありましたのでオススメの医師を教えていただきたく存じます。
また、滑舌も自分の普段のやり方とは全く違い、もっと唇に力を入れて話さなければいけないとなると演技での喋り方も大分変わってしまいそう。
唇に力を入れることで、無駄に力が入り呼気の道を塞いでしまったりしているので研究してみます!
(声優)


※篠原注4※
しゃべるときに変に力を入れてはだめですよ!!
今、唇にあまりにパワーがないから、少し負荷をかけた訓練をしなさい…といっているだけです。
そこを勘違いしないでくださいね。
太ももの筋肉を鍛えてしっかり走るために、腿上げの訓練をしている人が、実際走るとき太ももを上げて走ったら、早く走れるわけがないでしょう。(笑)
それと同じことです。
訓練でしっかり唇を縮めるパワーをつけてたり、普段、親などとしゃべるときに、思いっきり、舌や唇に負荷をかけた喋りをして、少しずつパワーをつけていき、でも、実際の現場ではそんなこと気にしないでできるようにならなければなりません。


さて、最後の感想ですが、実は、あまりに褒めちぎってくれていたので、かなり気恥ずかしい。
でも、せっかく長文で送ってくれたので、載せないのも申し訳ないし…ということで、ほめ倒してくれたところはかなりカットしてご紹介します。(笑)

「Skypeレッスンで習得したことを、実際にさなえさんに見て頂こう」と、1年に1回は東京の合同セミナーに参加して、発声・滑舌をさなえさんに見て頂き、今回の合同セミナーは3回目の参加でした。
1回目の参加の時は、呼気も弱く、下唇も全然縮まっておりませんでしたが、Skypeレッスンを受け、合同セミナーも2回目、3回目と参加するにつれて、複式呼吸も習得できるようになり、下唇もしっかり縮めて発声できるように変わっていったことを実感しています。
3回参加して気づいたことは、合同セミナーは1回だけでなく、2回、3回と参加したほうがいいな、ということです。
1回目は、「自分が従来の発声の常識に捉われていてはだめだ」ということに気づくことはできるけれど、なかなか実践できず、2回目は、少しできるようになっているけれど、まだできない部分もあり、3回目に、自分の成長具合を感じました。
そしてさなえさんの合同セミナー、Skypeレッスンを受けて3年が経とうという頃、ついに、ナレーター・司会事務所に合格することができ、念願のプロになることができました。これも、すべてさなえさんのレッスンのお陰であり、さなえさんには感謝してもしきれないほど、感謝の気持ちで一杯です。
(MCナレーター)


2019-10-14-6

と、ここまでが、発声・滑舌セミナーへの感想でした。(あー、こそばゆかった。笑)

さあ、ここからは、福井でナレーターをしている卒業生・岡田さんを迎えての、4年ぶりの宅録講座。
お笑い芸人か?! というほどの面白い講義で、笑いの絶えないセミナーとなりました。

2019-10-14-7

為になる&とても楽しい宅録セミナーありがとうございました!
やっぱり行動するのが大事だと強く思いました✨
(アナウンサー)


宅録セミナーをありがとうございました!
実体験に基づくお話には説得力がありました。
そして、明るさと楽しさは人を引き込む魅力がありますね!
学校の先生をしながら、活動も活発になさっていて、素晴らしいです!
(MC)


セミナーに参加する事により勉強になったのは勿論、さなえさんや岡田さん、他の前を向いて頑張っている方々の姿を間近に見る事で元気やヤル気も沢山頂きました!
宅録セミナーは機械や設備に疎い私でも分かりやすく、また、営業ノウハウが身についていない私にも理解できるように実際のメールの本文まで教えてもらえたのは、この先自分で宅録をやっていく為のイメージがし易くて助かりました。
それと、セミナー終了後、さなえさんからの『やり続ける事の強さ』と、『今!』というメッセージが刺さりました。
今できない事や環境を数え嘆いているばかりでなく、その中でもできることを探して前に進んでいこうと思いました。
(卒業生→ナレーター)


2019-10-14-8

宅録セミナーに参加させていただきありがとうございました。
宅録に限った話ではないですが、やっぱり、自分から行くとか動くとか、とても基本的なことをコツコツするということをまずはやらないといけないなと、改めて感じさせていただきました。
そして、さなえさんとも、少しお話しできてよかったです。
タイミングがあったときは今後もセミナーに参加させていただきます。
(ナレーター)


本当に楽しかったですー!
さなえさんは私にとってメンター(ナレーションに限らず 笑)なので、今回はお話できて嬉しかったです。
(卒業生→ナレーター)


宅録レッスンもとても参考になりました。
時代は変わってきてますね。
とても勇気をもらえるいい講義だったと思います。
ところで、先日紹介して頂いていた耳鼻科で鼻のCTを撮ってもらいましたら、なんと、右の鼻が普通より半分以下しか通ってないと判明!しました。
いつか、手術しようと思います。さなえさんのお陰です! 色々とありがとうございます!
それと、私の生徒のうち、今年は、6人舌小帯を切らせました。
また、ずっと喉声で声が前に出てなかった子にストローレッスンを教えたところ、2週間後にだいぶ成果が出て、喉が開いた良い声が出るようになってきました。
本人に聞いたところ、ストローレッスンは欠かさずさなえさんの本も買ったそうです
(卒業生→声優&指導者)


最後の方は、ベテランの声優さんで、ご自身のため、そして生徒のためにskypeレッスンを受けていてくれた方です。
今回は後学のためにと、宅録講座にも参加してくれましたが、宅録の値段の安さに驚かれていましたねぇ。
実際、有名声優事務所に所属している方から見ると、宅録の安さはまだまだ驚愕に値するものだと思います。
それでも、4年前と比べると、ずいぶんましにはなってきたんですけど。(笑)

さて、今から宅録をやろうと思っている皆さん !
もしやるなら、なるべくお早目にね。
ブログやFBなどにもちょこちょこご紹介しているように、今ある、ただの音声合成でも、かなりのレベルまで来ています。→音声合成の日テレニュース

そして、あと5年もしたら、『AI』の音声合成が完成してしまう可能性は大なんです。
AIの音声合成が、まずどのレベルまで行くかはわかりませんが、最終的には、ビッグデータを使ってあらゆる声質を作り上げてしまうことも可能なはずです。
そこに行く以前に、AI音声合成なら、感情表現も、今のものよりかなり上に行くようですし、値段も安くなる可能性も高い…。
すると、宅録の需要は極端に小さくなると考えられます。
つまり、せっかく機材をそろえても、無駄になってしまうかもしれません。
だから、やるのならさっさと。
「あとで」と考えるのなら、宅録のことなど忘れたほうがいいかもしれませんよ。(^-^)

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:

実は、セミナーが終わった後、岡田さんと、岡田さんの同郷の坂下さんと3人でお食事をしました。
で、この写真は、上が9年前、岡田さんと初めて会った時の写真で、下が今回2019年10月14日の写真。
9年のビフォーアフター
私も老けたけどさあ、岡田君、丸くなりすぎと違う?
顔、パンパンやねん。(笑)

ちなみに、岡田さんは、私のskypeレッスン生の初期メンバーです。
(もう一人は、こちらのページでご紹介している駆動さん)
昔、こえ部というサイトで、お題を投稿して、皆さんの声の軽い講評をしてあげていた時期があったのですが、そこで、結構味のある良い喋りをしてるなって思ったのが岡田さんでした。
その後、岡田さんから長文の相談メールが届き、それに、長文倍返しで返事をしたのがきっかけで、skypeレッスンを開始。(笑)

まだ、ネットを使ったレッスンなど、誰もやっていない時期でしたので、私のほうも手探りでしたが、彼ら初期メンバーの人たちが、いい結果を出してくれたので私としてもskypeレッスンに手ごたえを感じたのでした。

というように、ほんとに、卒業生も、在校生も、いろんな分野で羽ばたいていてくれて、とってもうれしい。
狭い視野に陥らず、自分にできること、人から求められることをどんどん広げていけば、未来はきっと輝くはずですよ!!

★:*:・°☆≪セミナー申し込みのご案内≫★:*:・°☆


セミナーご希望の方は、まずは、下記メールフォームから、お申し込みください。
セミナー申込みメールフォームはこちら
スマホの方も、こちら↑で大丈夫だと思います

携帯電話用メールフォーム  合同セミナー・問い合わせアドレス

なお、フォームからのお申し込みは、あくまでも、セミナーのお知らせの申し込みになります。
本当のご予約は、こちらから詳細メールをお送りしますので、それをよく読んで頂き、最終的にどのセミナーに参加するかのお返事をいただいた時点で決定となります。


注※: 前回お申し込みの方は、自動的に次回のご案内もいたしますから、何度もお申し込みなさる必要はありません。
但し、こちらからのご案内に、1年以上なんのお返事もない方には、ご案内が行きませんので、申込みを再開したい場合は、またフォームからお申し込みください。
(個人レッスンなどでコンタクトの取れている方は、大丈夫ですよ)

★★★ご注意★★★

ナレーションゼミ(個人レッスン)をご希望の方は、お問い合わせメールは別になっています。
(ただし、個人レッスンはプロ・セミプロ・もしくは、プロ志向の方のみ、参加可能です。)

発声・滑舌だけではなく、「読みの神髄=イントネーション理論を知りたい」、「プロなので、団体レッスンはちょっと…」などという方は、下記の個人レッスンにお申し込みください。

●bayFMにお邪魔したとき、浜島直子さんに教えてあげた、ちょっとしたコツ。


………魔法のイントネーション………

これは、私のイントネーション理論のほんの入り口です。
音を少し意識しただけで、こんなに変わるんですよ。(^-^)

ナレーションゼミ(個人レッスン)をご希望の方のお問い合わせ先
個人レッスン申込フォームはこちら

なお、個人レッスンご希望の方は、HPか、ブログのゼミ概要のページをよくお読みいただくよう、お願いいたします。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆
 日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方
(講談社:ブルーバックス) ¥920+消費税

発声滑舌をくするために絶対必要な「舌力」。しかし、鼻や口内問題などがある人にとっては、実は鍛えたくても鍛えられないということがあります。
大多数の人が気がついてもいない、これらの解決方法について、詳しく書きました。
努力しているのに、どうしてもうまくいかないという方は、ぜひご覧ください。
もちろん、小さなお子さんがいる親御さんや、お子さんの教育にかかわっていらっしゃる方にも、知っておいてほしいことばかりです。

なお、第7章として、日本語とはどういう作りなのかということをざっくり説明しています。
「ざっくり」とはいえ、私のイントネーション理論を学んだ人でも、ここに立ち返ってやり直すこともしばしばある、非常に大切な基礎の部分です。
ぜひ、しっかり読んで、日本語の全体像を理解していただきたいと思います。

(アクセントについては、プロ志向の方には必須の知識ですので、以下の本でしっかり学んでください)

本の詳しい内容は≪こちら≫をごらんください。


☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

「魅せる声」のつくり方(講談社:ブルーバックス) ¥940+消費税
アマゾン-送料無料  紀伊國屋書店-1500円以上送料無料 

『笑うツボ』『舌の反り』『前位舌』の三大理論を実践と理論の両輪で解説しています。
50音一つずつの舌の位置・形なども、すべてを網羅しています。
また、無声化、鼻濁音、アクセントといった、標準語には必須の要素と、
それらをすべてマーキングした「外郎売」も収録しています。
「人生が変わる 声の出し方」で、よく通る効きやすい声を手に入れた後は、
ぜひこちらで、その上のレベルを目指してください。
特に、声のプロを目指す人には、絶対に必要なことが網羅されていますから、
養成所などに通っている人も、ぜひお読みいただきたいと思います。
すでに、いろいろな声優養成所の先生方も、参考になさってくださっている本です。

本の詳しい内容は≪こちら≫
中見せページもあります。

白黒で見辛くなっている写真のカラーバージョンもご用意しました。

「魅せる声」のつくり方-3大新理論があなたの印象を変える-正誤表のページもどうぞ。



・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・

励みにしますので、2ポッチをお願い♪


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 アニメブログ 声優へ

スポンサーサイト



10 08
2019

★発声・滑舌セミナー

発声・滑舌が悪いほんとの原因、知ってますか?

すっかり遅くなりましたが、7月と9月のセミナーの様子と皆さんの感想です
ただし、9月のセミナーの写真がほとんどまともに取れなかったので、写真は全部7月のものです。(^^ゞ

来週のセミナーも、もしかすると、うまく撮れないかもしれない…。
そろそろビデオカメラをちゃんと購入しよう。(笑)

では、7月・9月のセミナーの様子と感想です。
赤文字は、私からのお返事などです。
人の感想で、自分の問題点に気が付くこともあるから、よく読んでくださいね。

2019-7-15 (1)

母音の発声には全くビックリしました。
特に「い」の口を広げずに発声!はそれは無理では?という第一印象でしたが、他の受講者のトライを見て「なるほど ! 」と感動いたしました。
さらにさなえさんの首のスッキリさと身体の細さに腹式呼吸による第二の効果をはっきり知る事が出来ました。
舌は舌力無くだらしなく下顎に載っていますので、ストロー運動と、起きている間は舌を上顎に奥歯の辺りから全部つけるを意識して筋力アップに取り組みたいと思います。
(一般・ビジネス)


30年間迷い続けていたものや、わからなかったこと、できなかったこと、セミナーでハッとさせていただいたところがいくつもありました。
今までどんなに、お腹から、と意識してもどうしてもできなかったのが、「あ、お腹からってこんなかんじ?」って、初めて少し体がわかったかんじです。
舌や口をすぼめることで、全然違いますよね!!
それにしても、やはり無意識に口開いているんですね。
鼻中隔、アレルギー鼻炎、上咽頭炎、舌小帯、いろいろ直していきたいと思います。
(アナウンサー)


2019-7-15 (2)

参加させていただき、直接ご指導いただけたので、本で読むだけより理解が深まりました。
実際に顔を動かしていただき、自分の出した音が変化する瞬間がわかったことが感激でした。
また、当日の写真お送りいただき、ありがとうございました。
気をつけているつもりでも、口が開いてしまっていたのだと、はっとしました。
歯並びはまだすぐには行動を起こすことができませんが、舌小帯を切る手術は受けてみようと考えております。
鼻中隔の手術も終え、また一から練習しようと思います。
ありがとうございました。
(声優・ナレーター志望)


セミナーありがとうございました。
色々勉強になりました。
鼻の件ですが、一度耳鼻科で見てもらおうかと考えています。
(声優・ナレーター志望)


2019-7-15 (5)

一人一人に細かく指導して下さってありがとうございました。
本を読んで出来ていると思い込んでいたことが、他の受講されている方をみて、あっ出来ていないんだ、と気づくことができてよかったです、、。
切端咬合の為、上唇を止めて下唇だけを動かすことが難しいとご指摘をいただきました。
金銭面の問題でできるかどうかはわかりませんが、資料だけでも頂けないでしょうか?
(声優・ナレーター志望)


発声&滑舌セミナーに参加させていただき、ありがとうございました。
普段使わない筋肉を意識的に使ったためか、今はじんわりと疲労感が残っていて、これを続けたら確実に舌力か向上しそうだと感じています。
一人一人回って明るく細やかに指導いただき、本当にありがとうございました。
セミナーの中で医学的なアプローチから改善のできる事例をいくつかご紹介いただき、大変気になっています。
よろしければ、舌小帯、上咽頭炎、鼻中隔を診ていただける病院のお名前をご教示いただけますでしょうか。
(舌小帯は私自身が受診を希望していますが、上咽頭炎と鼻中隔は実はパトーナーを連れて行きたいと考えています。毎日痰が出る・副鼻腔炎・アレルギー性鼻炎、とオンパレードなため…)
(一般・ビジネス)


※篠原注1※
発声セミナーの時間は、発声・滑舌に問題を生じている根本原因について説明しますので、このように、病院紹介をご希望される方がたくさんいます。
なので、セミナーにご参加いただいた方には、セミナー後に、それぞれの症状に合わせ、適切なところをご紹介いたします。
ちなみに、お顔を拝見したことのない方のメールでの問い合わせは無理ですので、ご了承ください。


2019-7-15 (4)

いろいろなお話を聞くことができ、ためになりました。
今後の身の振り方は少し考えようと思っております。
ひとまず、ずっと気になっています歯並びについて改善したいと思っております。
また、舌小帯についても少し長いのかなと気になっておりますので、お話できればと思っております。

※篠原注2※
そういう歯並びになってしまった原因は、たぶん子供の頃のアデノイド(上咽頭炎)だと思います。
そして、子どもの頃のアデノイドを放置したせいで歯並びやかみ合わせに問題が起こった人は、実は大人になっても、上咽頭は治っていない可能性が高いのです。
だとすると、歯並びをせっかく治しても、10年もしない間に、元に戻ってしまいます。
鼻水や痰の症状は本当にありませんか?
口を閉じて呼吸を1分間していた時、ほんのちょっとでも苦しくありませんでしたか?


たしかに鼻の問題についてもいろいろ気になる部分が有りますので、一度病院に行ってみようと思います。
(声優・ナレーター志望)


セミナーありがとうございました!
本日歯医者に行って舌小帯について相談したところ病院の先生も切った方が良いとおっしゃっていて切ることにしました。
ちなみに顎関節と噛み合わせも舌小帯と一緒にみてもらおうと思います。
鼻についても家族と話し合いをして時期をみて検査してもらおうと思うので病院を紹介して頂ければ幸いです。


その後に無事舌小帯を切りました!
想像以上に舌が動くようになってとても感動しています。
(舌小帯については詳しい感想を後日余裕が出来たら送らせてもらいます。)
(声優・ナレーター志望)


2019-7-15 (3)
今回のセミナーで舌小帯が気になるといって見せていただいた方たち。
どの舌小帯が一番問題あるかわかりますか?

セミナーありがとうございました。
鼻と舌小帯の問題があることがはっきりしましたので,病院をご紹介下さいましたら幸いです。
また御本の中で,舌の重要性が子どもの時から周知されると良い,と書いてありましたが,
子どもに舌の使い方を教える方法など,具体的に取り組まれたり,考えられたことはあるでしょうか。
私は教育学部に勤めていますので,幼稚園や小学校で取り入れられれば良いと思います。
(一般・ビジネス)

※篠原注3※
子供たちにもわかるような簡単な方法は考えてはあるのですが、残念ながら、実際の子供たちへの臨床がまだです。
なので、現時点では、子供たちの親に説明…というところで止まっています。
将来は、何度か子供たちに実際やってもらってみて、何歳ぐらいの子供なら、どの程度分かる…ということを確認して確立させたいと思っておりますが、なかなかそういう臨床の現場に立ち会えないので、しばらくはできそうもありません。
ただ、子供たち自身の訓練も確かに必要ですが、それ以前に、親が、子供の鼻や歯並び、舌小帯に気が付いてやる…ということが一番重要です。
なぜなら、鼻に問題がなければ、ポカン口にも、低位舌にもならず、舌小帯も自然に切れ、歯並びやかみ合わせも悪くならないからです。
つまり、子供の訓練の前に親の認知が絶対的に必要だと感じています。


2019-7-15 (6)

久しぶりのセミナーありがとうございました。全然お変わりないので、びっくりしました笑
ご相談させていただいた鼻の件なのですが、私は基本的に鼻が詰まりやすいのか、鼻呼吸の際に息苦しさを感じています…
寝るときもたまに鼻が詰まって苦しくなります。日によってかなりのいびきもかいているそうです。
腹式呼吸の練習の際も(鼻から腹式呼吸を意識した時です)、苦しいばかりでいまいち空気が入っていかないと困っていました。
指摘されて気にしてみると、たしかに左側で息がしづらいかもと思います。
また他に困っている点としては
・軟口蓋が荒れやすい、痛みが出やすい
・膿栓ができやすい(体調によって月に一度あるかないかくらい?)
です。
上咽頭とは少しずれてるけど、なんとかならないかな…と思っています。
過去に一度ですが副鼻腔炎を経験しています。
病院教えて頂けたら嬉しいです。
(アナウンサー)

※篠原注4※
まず、鼻中隔が曲がっていないかどうか調べましょう。
次に、「軟口蓋が荒れやすい、痛みが出やすい」というのは、正直いまいちよくわからないのですが、口呼吸している人は細菌がダイレクトに入るから扁桃腺が腫れやすいので、柔らかい軟口蓋も、同じように傷みやすくなっている可能性はあるのかもしれません。
「膿栓」は、口呼吸している人ができやすいので、鼻が治って口をずっと閉じていられるようになれば治るはずです
また、副鼻腔炎というのは、副鼻腔に膿がたまる状態のことです。
では、その膿がどこから出ているのか…と考えた時、やはり、上咽頭からという可能性はかなり高いと思います。


2019-7-15 (7)

自分ではなかなか直せなかった間違った方法が、今回のレッスンを通して改善に近づけそうです。
また、【鼻中隔】についてアドバイスいただいたので、一度医師の方にお話しを伺いたいと考えております…。お手数ですが、おすすめの病院をご教示いただければ幸いです。
(声優・ナレーター志望)


セミナー、とても参考になりました!
舌小帯の問題は気がついていましたが、まさか鼻にも問題があったなんて、全く予想していませんでした。
早速、病院に行ってみます。


舌小帯の手術をしていただきました。
自分では少し舌小帯がちょっと短いくらいかなーと思っていましたが、診ていただくと、手術が必要な程の舌小帯短縮症でした。
手術をしていただいて本当に良かったです。
今まで時々会話中に噛んでしまうことがあったのですが、割とスムーズに話をできるようになりましたし、声のトーンがワントーン上がりました。
10代頃の声の出し方ってこうだったなーって思い出しました。
まだまだトレーニングが必要ですが、以前より舌を上顎につけやすくなり、舌を上顎に収めただけで口角が上がることにすごく驚きました。
口角が上がっただけでも、この後の人生が随分違ってくるなーと思います。
また、上咽頭炎の病院にも通い始め、先日5回目を受けてきました。
私は左側の鼻腔に炎症があるみたいで、まだ、左の鼻からは治療後血がたくさん出ます。
薬を塗る範囲が広いので、とにかく痛いです。
死ぬ程痛い!という表現がぴったりなくらいです(笑)
1回目は特に痛くて、「これはお産の時のやり場のない痛みと同じくらい痛い!」と思ったくらいです。目標の15回まであと10回です・・。
はあ…という感じですが、出血がなくなる日を楽しみに頑張って通う予定です。
さなえさんにお会いしていなかったら、舌小帯の手術を受けることもなく、不自由な自分に気づかずに過ごしていただろうと思います。また、自身が上咽頭炎だということにも気づかされました。
なので、本当にさなえさんに感謝しております。本当にありがとうございました^-^
(一般・ビジネス)


2019-7-15 (8)

セミナーと、そしてその後にもお話させていただいて、どうもありがとうございました!
セミナーはやっぱり再確認することもたくさんあり、本当に勉強になりました。
今回、一緒に参加した友人も、参加できて本当によかった、やっぱり実際に説明受けると全然違うと言ってました。
友人たちと一緒に受けられると、後々確認もしあえるので、助かります。
本当にありがとうございました。
3人とも、教える方をもっと強化して、自分たちでやれるようにと考えてますので、またいろいろ相談させてください。
(ナレーター&指導者)


※篠原注5※
最後は、文章セミナーへのご感想です。

2019-7-15 (9)

半音上げ、半音下げなどナレーションの技術をイメージしやすいように噛み砕いて説明して頂き大変勉強になりました。
また、是非参加させていただいたいと考えておりますのでその際はよろしくお願い致します。
(声優・ナレーター志望)


目から鱗の話ばかりで驚きました。
日本語のかな文字のみに目を向けていましたが、 子音と母音に分けて考え、母音だけを上げたり下げたりというカラクリは 本当にものすごい発見です。
棒読みとは何かというものを言葉と理論で学ぶことができました。
骨隆起や滑舌、口の使い方に関しても見てもらいましてありがとうございました。
日常生活から声を張ってハキハキと話すように訓練していこうと思います。
(役者・タレント)

2019-7-15 (10)

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:

セミナー後、このように東京の方には、お勧めの病院を、
東京以外の方には、どういうところに注意して病院を選べばいいかお教えしています。
舌小帯に関しては、程度の緩い人ならストレッチで自然に切れたりする人もいますが、鼻に関しては、本当に真摯に向き合ってほしいと思っています。

なぜなら、発声・滑舌だけでなく、「顔が垂れる、口角が垂れる」「姿勢が悪く、バランスも悪くなる」「風邪をひきやすく、アレルギーも出やすくなる」など、いろんなところに問題が出てきて、最後は、いびき→無呼吸症候群→誤嚥性肺炎などまで行く可能性すらあるからです。

そして、昔から鼻の悪い人は、ほとんど自分の鼻の悪さに気が付きません。
私のところに来る、鼻の悪い方は80%ぐらい、ご自身の鼻の悪さに気が付いていません。
実は、私も自身もそうでした。(^^ゞ

つまり、「滑舌が悪い」「声が小さいといわれる」「籠った声が気になる」という方は、その原因は、思いもしないところにある可能性が高いのです。

というわけで、気になる方は、年内のセミナーにお越しくださいね。(^-^)
日程は、11/4(月-振替休日)です。

なお、11/4のあとは、来年、2/11の予定です。
3か月以上、間が空いてしまうので、来年の3月までに間に合わせたい方は、今回なんとか都合をつけてお越しくださいね。

★:*:・°☆≪セミナー申し込みのご案内≫★:*:・°☆


セミナーご希望の方は、まずは、下記メールフォームから、お申し込みください。
セミナー申込みメールフォームはこちら
スマホの方も、こちら↑で大丈夫だと思います

携帯電話用メールフォーム  合同セミナー・問い合わせアドレス

なお、フォームからのお申し込みは、あくまでも、セミナーのお知らせの申し込みになります。
本当のご予約は、こちらから詳細メールをお送りしますので、それをよく読んで頂き、最終的にどのセミナーに参加するかのお返事をいただいた時点で決定となります。


注※: 前回お申し込みの方は、自動的に次回のご案内もいたしますから、何度もお申し込みなさる必要はありません。
但し、こちらからのご案内に、1年以上なんのお返事もない方には、ご案内が行きませんので
申込みを再開したい場合は、またフォームからお申し込みください。
(個人レッスンなどでコンタクトの取れている方は、大丈夫ですよ)

★★★ご注意★★★

ナレーションゼミ(個人レッスン)をご希望の方は、お問い合わせメールは別になっています。
(ただし、個人レッスンはプロ・セミプロ・もしくは、プロ志向の方のみ、参加可能です。)

発声・滑舌だけではなく、「読みの神髄=イントネーション理論を知りたい」、「プロなので、団体レッスンはちょっと…」などという方は、下記の個人レッスンにお申し込みください。

●bayFMにお邪魔したとき、浜島直子さんに教えてあげた、ちょっとしたコツ。


………魔法のイントネーション………

これは、私のイントネーション理論のほんの入り口です。
音を少し意識しただけで、こんなに変わるんですよ。(^-^)

ナレーションゼミ(個人レッスン)をご希望の方のお問い合わせ先
個人レッスン申込フォームはこちら

なお、個人レッスンご希望の方は、HPか、ブログのゼミ概要のページをよくお読みいただくよう、お願いいたします。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆
 日本人のための 声がよくなる「舌力」のつくり方
(講談社:ブルーバックス) ¥920+消費税

発声滑舌をくするために絶対必要な「舌力」。しかし、鼻や口内問題などがある人にとっては、実は鍛えたくても鍛えられないということがあります。
大多数の人が気がついてもいない、これらの解決方法について、詳しく書きました。
努力しているのに、どうしてもうまくいかないという方は、ぜひご覧ください。
もちろん、小さなお子さんがいる親御さんや、お子さんの教育にかかわっていらっしゃる方にも、知っておいてほしいことばかりです。

なお、第7章として、日本語とはどういう作りなのかということをざっくり説明しています。
「ざっくり」とはいえ、私のイントネーション理論を学んだ人でも、ここに立ち返ってやり直すこともしばしばある、非常に大切な基礎の部分です。
ぜひ、しっかり読んで、日本語の全体像を理解していただきたいと思います。

(アクセントについては、プロ志向の方には必須の知識ですので、以下の2冊でしっかり学んでください)

本の詳しい内容は≪こちら≫をごらんください。


☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

CD付き  人生が変わる 声の出し方 (すばる舎 リンケージ) ¥1600+消費税

本書の目玉は、「下唇のしわしわ力」!!
口は広げるのでなく逆に縮めるべきという画期的な新理論で、一瞬にして、滑舌良く、通る声になる体験をしていただけます。
そして、アクセントを使った言葉の山のイメージ!!
文字だけの説明では難しいのですが、CD付きなので、楽に理解できます。
他にも、
「喉声の一番原因、首に力が入りすぎている人の対処法は?」
「舌小帯問題はどこまで気にすればいいの?」
「声が通り、滑舌良くしゃべるにはどうすればいいの?」

そんな疑問に、実践的に答えた本です。(なおこちらの本は、間もなく1万冊完売で販売終了の予定です)

本の詳しい内容は≪こちら≫をごらんください。

☆━━☆.*━.*.━.☆━.*.*☆━━.*.☆━━☆.*━.*.━━.☆

もう一歩先を学びたい方はこちら !
「魅せる声」のつくり方(講談社:ブルーバックス) ¥940+消費税
アマゾン-送料無料  紀伊國屋書店-1500円以上送料無料 

『笑うツボ』『舌の反り』『前位舌』の三大理論を実践と理論の両輪で解説しています。
50音一つずつの舌の位置・形なども、すべてを網羅しています。
また、無声化、鼻濁音、アクセントといった、標準語には必須の要素と、
それらをすべてマーキングした「外郎売」も収録しています。
「人生が変わる 声の出し方」で、よく通る効きやすい声を手に入れた後は、
ぜひこちらで、その上のレベルを目指してください。
特に、声のプロを目指す人には、絶対に必要なことが網羅されていますから、
養成所などに通っている人も、ぜひお読みいただきたいと思います。
すでに、いろいろな声優養成所の先生方も、参考になさってくださっている本です。

本の詳しい内容は≪こちら≫
中見せページもあります。

白黒で見辛くなっている写真のカラーバージョンもご用意しました。

「魅せる声」のつくり方-3大新理論があなたの印象を変える-正誤表のページもどうぞ。



・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・

励みにしますので、2ポッチをお願い♪


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 アニメブログ 声優へ

プロフィール



★ボイスサンプルページはこちら★

DJ・タレント・声優・ナレーター・スポーツ実況・司会etc、 声に関するお仕事は、ほとんど何でもやってきました。
2012/12よりフリーになり、主にナレーションのお仕事をしています。


《TV》
【ナレーション】…「お試しか!」 FNSソフト工場出品作品「はじめて代理店」「ご主人、それ間違ってます ! 」 「カラダのキモチ」「サッカースーパーレッスン」 「プロ野球ニュース」 「ミラクル☆シェイプ」 「ぐっともーにんぐ」「ジパング朝6」「就活リサーチ」 「一攫○金!ベガスさま」「ネオハイパーキッズ」他多数
【アフレコ】…「オヨネコぶ~にゃん」「ペットフレンド」「アテネ下町物語」「アドベンチャースポーツ」他多数
《スポーツ》
「夏の高校野球・宮城県大会」「東京六大学野球」「千葉国際駅伝」などの実況 ・「大井競馬中継」「さなえのショウアップナイター・ウオッチング」「めざせ甲子園」(兼ディレクター)、他多数
《CM》
ヨドバシカメラ・山崎パン・大和證券・集英社・モッズへアー・花王・ファミ通・ミラクルスパイス・イセキ農機・大和ハウス・アサヒテック・ことぶきや・学研・ハクビ・ビックカメラ・花王・テラオカ・ドリキャス・アガツマ・ピノチオ・シードコンタクトレンズ、他多数
《その他》
VP・DVD・ネット番組、銀行ATM等機械の声、執筆、教育活動、エッセイ、編集他…

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

***≪書籍≫***

●「魅せる声」のつくり方 ●
---3大新理論があなたの印象を変える---

著:篠原さなえ
(講談社:ブルーバックス)



☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

人生が変わる 声の出し方
-----CD付き-----

著:篠原さなえ
(すばる舎リンケージ)

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆


 日本人のための
●声がよくなる「舌力」のつくり方 ●

著:篠原さなえ
(講談社:ブルーバックス)



☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

篠原 さなえ

Author:篠原 さなえ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
月別アーカイブ
黒ねこ時計♪

Page Top