>>  ●挨拶 & お知らせ等  >>  縦書きか、横書きか…。
10 16
2012

●挨拶 & お知らせ等

縦書きか、横書きか…。

印刷所に入稿する最初の締め切りが迫ってきた…。
編集担当者様とヒーヒーいいながら、修正をしています。(笑)

内容のレベルは落とさず、しかし分かりやすく…という難題も、
ああだこうだと提案しあって行くうちに、少しずつ全体像が見えてきました。

まさに、三人寄れば文殊の知恵 ! (二人だけど)

さて、今、二人の間で問題になっているのは、
本を縦書きにするか、横書きにするか…という事。

「アクセントや無声化のところは、
横書きにしないと、非常に判りにくいから、横書きで」って私はお願いしてたのだけど、
「横書きは、なんか、読みにくいし安っぽく感じる…慣れのせいかもしれないけど」
と言われてしまいました。

でも、無声化のローマ字表記には、こだわりたいんですよねぇ。
たしかに、無声化部分を従来の「平仮名に△マーク」で示す方法もあるけど、
あれだと「無声化とは何か」ってことが判らなくなる人が多いから、
私はブログでも、あえてローマ字にしてるのです。

かといって、本を縦書きにしたら、さすがにローマ字は無理だよねぇ。
これをまた△マークに戻すの?…やっぱり、抵抗があるなぁ。

アクセントの記号だって、
従来のアクセント記号は、すっとふに落ちないでしょ。
私の考案した記号の方が、視覚的にも納得できると思うのです。
これを縦書きにするのは不可能…だしなぁ。

どうしてもここは横書きにこだわりたい。

ところが、実際横書きになった他の方の本を見せてもらうと…。

うーん…。

大きな本だと、横書きでも違和感ないと思うのだけど、
小さいサイズの新書版だと、確かに慣れていないせいか、何となく違和感が…。

もう、悩んじゃって、
「いっそのこと、アクセントと無声化は無しにして、発声・滑舌に絞り込んだ本にする?」
と、まさかの「入稿直前で大どんでん返し!!」なんてことがあるかもです。(笑)

みんなはどう思うかなぁ。
ご意見があったら聞かせてね。

ところで、
Facebookにも書いたけど、編集担当者様が、
私の文章の切りのいいところに、的確なミニタイトルをたくさん挿入してくれるの。
これが気持ちいいほどハマる。
そして、これが入るだけで、ぐっと本らしい体裁になるんですよ!!
「いやぁ、プロの仕事だなぁ。」って思っちゃいました。

しかも、私はてっきり、
そういうミニタイトルも自分で考えなきゃいけないと思ってたんですよねぇ。
なんか、自分の脳みそをシステムアップしてもらったような、不思議な感覚♪
かなり嬉しい♪♪

・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・

励みにしますので、2ポッチ+解析をお願い♪


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 アニメブログ 声優志望へ      blogram解析ボタン


関連記事
スポンサーサイト
Comment

こんばんは!

こんばんは!
来年から養成所に通おうと考えているナレーター志望の者です。
このブログにはいつも大変お世話になっております。
そして今回篠原さんが書かれた本が発売されると知って大変嬉しく楽しみにしています^^
縦書きか横書きかについてですが私は携帯小説などの横書きの本も結構読むので特に違和感はありません。
あくまでも私の意見ですが^^;
でもアクセントと無声化はできれば省かないで頂きたいです!
本のバランスの関係もあるかもしれませんがアクセントと無声化だけは横書きにしてでもぜひ載せて頂きたいと思います!
難しい事かもしれませんがどうぞよろしくお願いいたします。

早く本を読みたいです(笑)
がんばってください!待ってます。

Re: こんばんは!

> そして今回篠原さんが書かれた本が発売されると知って大変嬉しく楽しみにしています^^
ありがとです。

> 縦書きか横書きかについてですが私は携帯小説などの横書きの本も結構読むので特に違和感はありません。
はい、今デザイナーさんに、何とか横向きでも見やすいように考えてもらってます。

> でもアクセントと無声化はできれば省かないで頂きたいです!
大丈夫 !
入れることになりました。
お楽しみに~♪

西島 さんへ

> 早く本を読みたいです(笑)
> がんばってください!待ってます。

頑張ります !
楽しみにお待ちください♪

こんばんは!

この記事に一番最初にコメントさせて頂いた者です。
アクセントも無声化も入れて頂けると聞いてパソコンの前で「よかった〜」と思わず言ってしまいました^^
本当にありがとうございます。
それでは今出来る事をやりつつ、本が発売されるのを楽しみに待ちたいと思います。
お忙しいとは思いますが頑張ってください!
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール



★ボイスサンプルページはこちら★

DJ・タレント・声優・ナレーター・スポーツ実況・司会etc、 声に関するお仕事は、ほとんど何でもやってきました。
2012/12よりフリーになり、主にナレーションのお仕事をしています。


《TV》
【ナレーション】…「お試しか!」 FNSソフト工場出品作品「はじめて代理店」「ご主人、それ間違ってます ! 」 「カラダのキモチ」「サッカースーパーレッスン」 「プロ野球ニュース」 「ミラクル☆シェイプ」 「ぐっともーにんぐ」「ジパング朝6」「就活リサーチ」 「一攫○金!ベガスさま」「ネオハイパーキッズ」他多数
【アフレコ】…「オヨネコぶ~にゃん」「ペットフレンド」「アテネ下町物語」「アドベンチャースポーツ」他多数
《スポーツ》
「夏の高校野球・宮城県大会」「東京六大学野球」「千葉国際駅伝」などの実況 ・「大井競馬中継」「さなえのショウアップナイター・ウオッチング」「めざせ甲子園」(兼ディレクター)、他多数
《CM》
ヨドバシカメラ・山崎パン・大和證券・集英社・モッズへアー・花王・ファミ通・ミラクルスパイス・イセキ農機・大和ハウス・アサヒテック・ことぶきや・学研・ハクビ・ビックカメラ・花王・テラオカ・ドリキャス・アガツマ・ピノチオ・シードコンタクトレンズ、他多数
《その他》
VP・DVD・ネット番組、銀行ATM等機械の声、執筆、教育活動、エッセイ、編集他…

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

***≪書籍≫***

●「魅せる声」のつくり方 ●
---3大新理論があなたの印象を変える---

著:篠原さなえ
(講談社:ブルーバックス)



☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

人生が変わる 声の出し方
-----CD付き-----

著:篠原さなえ
(すばる舎リンケージ)

☆━━☆.*━.*.━☆━.*.━*.☆━━☆

篠原 さなえ

Author:篠原 さなえ
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
月別アーカイブ
黒ねこ時計♪

Page Top